「社長の専門学校」M&Aセルサイトアドバイザー協会所属 

Instagram広告のやり方・出し方|WEB広告を内製化(インハウス)しよう

Instagram広告のやり方・出し方 WEB広告を内製化(インハウス)しよう

Instagram広告のやり方・出し方 WEB広告を内製化(インハウス)しよう

WEB広告の内製化(In-house advertising)とは、企業が自社内で広告活動を行うことです。これは広告制作、メディア購入、データ分析、広告運用など、広告キャンペーン全体を外部広告代理店やパートナーから自社内部に移管することを意味します。内製化により、外部代理店の手数料やマージンを削減できます。また、自社内部で広告活動を効率的に管理できるため、広告予算を最大限に活用できます。ただし、広告活動の内製化は時間と労力がかかるプロセスです。適切なインフラストラクチャを構築し、人材を育成するために時間がかかる場合があります。

それでも、自社内で広告活動を行うことで、広告キャンペーンの制御と透明性が高まります。広告プロセス全体を直接管理し、リアルタイムでキャンペーンの進行状況を把握できます。そのような、メリットを感じ、WEB広告の内製化(インハウス)を進める企業も多くあります。

目次

Instagramに広告を出稿するメリット

Instagramは視覚的なプラットフォームであり、広告主に魅力的なビジュアルコンテンツを提供し、特定の目的やターゲットオーディエンスに対して効果的な広告を展開する機会を提供しています。クリニックや学習塾、美容院、飲食店など地域に密着した店舗型のビジネスとの相性は良いです。

以下は、Instagram広告の主なメリットです。

  1. 広告効果の向上: Instagramはビジュアルコンテンツに特化しているため、魅力的な写真や動画を使用することで広告の引き立て役になります。視覚的なアプローチは、ブランドのメッセージや製品を効果的に伝えるのに役立ちます。
  2. 広告フォーマットの多様性: Instagram広告にはさまざまなフォーマットがあり、写真広告、動画広告、ストーリーズ広告、カルーセル広告、コレクション広告などが選択できます。これにより、広告のクリエイティブ性と多様性を高めることができます。
  3. 広告のターゲティング: InstagramはFacebookの一部であり、Facebookの高度な広告ターゲティングツールを利用できます。これにより、広告を特定のデモグラフィックや興味関心に合わせてターゲット設定できます。
  4. 視覚的なストーリーテリング: Instagramストーリーズ広告は、一連の画像や動画を使用してストーリーを語るのに最適です。ユーザーはストーリーを続けて閲覧し、ブランドのストーリーを伝えるのに適しています。
  5. ユーザーエンゲージメントの高さ: Instagramは多くのアクティブユーザーを抱えており、ユーザーエンゲージメントが高いプラットフォームの一つです。広告がより多くのユーザーに見られ、対話が生まれやすくなります。
  6. モバイルファースト: Instagramは主にモバイルデバイスで利用されており、ユーザーがスマートフォンやタブレットを使ってコンテンツを閲覧することを考慮して設計されています。これはモバイルアプリの広告に適しています。
  7. 詳細な広告成果の分析: Instagram広告は、詳細な分析ツールを提供し、広告成果をリアルタイムでモニタリングし、改善できるため、広告の効果を最大化しやすくなります。
  8. ブランド認知度の向上: Instagram広告はブランドの認知度を高め、視覚的な印象を与えるのに役立ちます。これはブランドのロゴ、商品、キャンペーンについてユーザーに印象づけるのに有効です。

Instagram広告は、視覚的なコンテンツを通じてユーザーにアプローチする際に非常に効果的なプラットフォームであり、広告主にとって多くのメリットがあります。ただし、成功するためには適切な戦略とクリエイティブが必要です。

Instagram広告のやり方・出し方


インスタグラムで広告を出稿するには、以下の手順に従うことが一般的です。広告を出稿する前に、Instagram広告を実施するためのビジネスアカウントを作成し、Facebook広告マネージャーにアクセスできることが前提です

  1. ビジネスアカウントの作成
    • もしまだInstagramのビジネスアカウントを持っていない場合、通常のアカウントをビジネスアカウントに変更できます。アプリの設定から「アカウント」セクションに移動し、「アカウントタイプの切り替え」オプションを選択します。
  2. Facebook広告マネージャーにアクセス
    • Facebook広告マネージャーにアクセスし、Instagram広告を作成します。Facebook広告マネージャーは、広告キャンペーンを管理し、Instagram広告を設定するための中心的なツールです。
  3. キャンペーンの作成
    • Facebook広告マネージャーで新しい広告キャンペーンを作成します。キャンペーンの目的(リーダーシップの獲得、ウェブトラフィック、アプリのインストールなど)を選択し、キャンペーンの設定を行います。
  4. ターゲットオーディエンスの設定
    • ターゲットオーディエンスを詳細に設定します。これには年齢、性別、地理的な場所、興味関心などが含まれます。
  5. 予算とスケジュールの設定
    • 広告キャンペーンの予算を設定し、広告を表示する日付と時間帯を指定します。
  6. 広告の形式とクリエイティブの作成
    • Instagram広告の形式を選択します。Instagramで利用可能な広告形式には、写真広告、動画広告、ストーリーズ広告、カルーセル広告などがあります。それに応じてクリエイティブ(広告素材)を作成し、アップロードします。
  7. 広告の配置
    • Instagramで広告を表示する場所を選択します。Instagramフィード、Instagramストーリーズ、または両方を選択できます。
  8. 広告の確認と送信
    • 広告の設定を確認し、必要に応じて修正を加えます。設定が正しいことを確認したら、広告を送信または公開します。
  9. 広告のモニタリングと最適化
    • 広告が実行されている間、その性能を定期的にモニタリングし、必要に応じて最適化を行います。広告のクリック率、インプレッション数、コンバージョン率などの指標を確認し、成果を最大化するために調整します。

これらのステップに従って、Instagramで効果的な広告キャンペーンを実施できます。また、広告の成功を追跡し、戦略を調整することが重要です。

広告の出稿量(予算)が少ないと広告代理店が取り扱ってもらえない場合がございます。特にクリニックや学習塾、美容院、飲食店など地域に密着した店舗型のビジネスとはInstagramとの相性は良いですが、地域に密着した広告配信となるため、広告代理店が「うん」と言わない可能性が高いです。そのため、内製化(インハウス)自社で運用できるようになることが必要です。株式会社アドメディカルのように内製化(インハウス)のサポートを行う会社に最初は伴走してもらうのも手かもしれません。

あわせて読みたい
Service menu②(SEO対策など) 【】 【SEO対策、MEO対策】 診療所、学習塾、税理士法人、美容院、飲食店などご指定の地域に特化したSEO対策、MEO対策を行います。 Googleから関連性と知名度(オンライ...
目次